グルメ

千穂の家 元祖流しそうめん(昭和30年創業)


高千穂峡の真名井ノ滝近くにあり、休日ともなると多くの観光客で賑わっている。この付近はわずかな土地にお土産屋などがぎっしりと軒を連ねるところだが、深い渓谷なので真夏でも爽やかだ。

お店の入口には「昭和参拾年創業 元祖流しそうめん」の看板。土間に木造の屋根を載せた素朴な建物の中には4本の竹の樋(とい)が横たわり、ここでそうめんを流してくれる。流れるのは、すぐ近くからあふれている玉垂れの滝の清水を引っ張ってきたもので、夏場でもキリッと冷たい。店内の真ん中には円卓で回すタイプのそうめん流しがあり、こちらは小さい子供も楽しめるようになっている。
 
流しそうめんだけではお腹が物足りない人には、そうめん定食がおすすめ。高千穂の祭事では欠かせない煮しめをはじめ、三色(ゆず、よもぎ、地)の刺身こんにゃく、冷や奴、サラダ、それにおにぎりが2個付いている。そうめんのタレはいりこ、昆布、鰹節からとり、香り高い。店頭で炭火で焼かれるヤマメは流しそうめんに次ぐ人気メニュー。カリッとした表面に中はほっくりとして、生ビールに良く合う。ほかに高千穂の名物かっぽ酒や、宮崎の郷土料理冷や汁などもある。ちょっと寒い日であれば、温かいそばやうどんなどがいい。

【千穂の家 元祖流しそうめんGoogleストリートビュー】

 
 

【千穂の家 元祖流しそうめん写真】

◎料理写真


 

 

 

  

◎店内写真


 

 

◎外観写真


 

>>その他の写真はこちら
 
 

【千穂の家 元祖流しそうめん うずめちゃんからの紹介】

今回は、高千穂グルメの一つである、流しそうめんの元祖「千穂の家」さんを紹介いたします。
「千穂の家」元祖流しそうめんは、高千穂峡の中にあり、1年を通して流しそうめんを楽しむ事ができ、毎日たくさんの観光客で賑わっています!
 
 
昔からのスタイルを貫く老舗。4本の竹の樋(とい)を横たわらせ、高千穂峡の玉垂の滝の清流を引いて流すそうめん。
昭和30年、当時の新聞各社の支局員が屋外でそうめんを湯がき、高千穂峡の冷水にさらして食べ、涼を得たという事を記事しました。その新聞記事を見た千穂の家社長が、試行錯誤の末に「そうめん流し」のスタイルを生み出したといわれています。
 
 
こちらの店舗は、スタッフの方のおもてなしで1年を通して「そうめん流し」を楽しむことができますよ!
 
 
大人も子供も楽しめる「そうめん流し」!
高千穂の豊富な竹を利用し竹の樋でつくったそうめん流し。高千穂峡の豊富な水で流して食べます。
 
 
「高千穂峡定食」そうめん流しも楽しめるセットメニューがおすすめ!!
 
 
流しそうめん以外のメニューも準備しております。流しそうめんがセットになった高千穂峡定食は、ヤマメの塩焼きなどの郷土料理が楽しめるオススメメニュー!
 
 
こちらの店舗では、高千穂峡名物「渓谷だんご」も販売しております。
くるみの味噌ダレがとても美味しい、高千穂峡グルメです。
 
 
こちらの店舗を訪れた、著名人の写真コーナーがあります。
 
 
外国人観光客にも分かりやすい多言語メニューも作成しております。

【千穂の家 元祖流しそうめんグルメレポート】

募集中!
 
 

【千穂の家 元祖流しそうめんメニュー】

そうめん流し 500円
山女塩焼き 650円
など
 
 

【千穂の家 元祖流しそうめん情報】

営業時間/ 9:00~16:00
定休日/ 天候による
 
座席数/ 60席
個室/ 無
こども受け入れ/ 可
クレジットカード/ 不可
駐車場/ 有(高千穂峡の有料駐車場を利用)
HP/ http://www.takachiho.gr.jp/
 
住所/ 〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
電話/ 0982-72-2115


[記事公開日]2016/11/27
[最終更新日]2019/04/12


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
西臼杵ファンズの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP