遊ぶ・観光スポット

八戸観音滝 - 名勝/日之影/住所/地図/洞穴/観光スポット


滝の左岸に巨大な洞穴があり、この洞穴に昌竜寺の十世法田長昌住職が文政六年(1823年)に聖観世音菩薩像を奉安し観音堂と呼ばれるようになったそうです。
洞穴の中には他に如意輪観世音菩薩・子安観音菩薩の二体が奉安され、女人の守護菩薩として厚く信仰されています。




 

【八戸観音滝動画】

 
 

【八戸観音滝写真】

◎滝写真

◎駐車場写真

◎外観写真

>>その他の写真はこちら
 
 

【八戸観音滝レポート】

俺の守り神様!だとスピリチュアルな友達が言う「八戸観音」にご挨拶して、お約束の滝修行(^w^)
(投稿者:工藤 貴史さん)
 
 
※関連記事
 
◆秋元神社

秋元神社


 
 

【八戸観音滝アクセス】

①日之影バイパスを降ります。
②県道237号線沿いに進みます。(※小学校の方ではありません。)
③徒歩1分で到着
 
 

【八戸観音滝情報】

駐車場/ 巨大な滝名表示の周りに空きスペースがあり駐車が可能となっています。

住所/ 〒882-0401 宮崎県西臼杵郡日之影町七折
電話/ 0982-87-3900


[記事公開日]2018/08/18
[最終更新日]2018/10/08


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
読み込み中...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
西臼杵ファンズの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP