遊ぶ・観光スポット

小崎神社


 この神社が鎮座する小崎集落は、五ヶ瀬川と日向川との合流点の右岸側台地に位置します。
 地名の由来を日之影町史は「口碑によれば、川水流(北方町)から小崎幸左衛門という人がこの地に来て、五ヶ瀬川と日向川に突き出したような小さな出崎になっているので小崎という地名がつけられたという」と記しています。 
 
 集落の起源は明らかではないようですが、「我ガ小崎部落ハ天正二乙亥年ニ開始セラレタル農村ニシテ・・・」と、明治42(1909)年に竣工した猿山~鳥越間の道路記念碑文にあり、さらに、「日州高千穂庄古今治乱記」に小崎城の記述がありますので、少なくとも天正年から文禄年(1573~1595)には小崎集落の存在が認識されていたと思われます。ちなみに天正年(1573~1591)・文禄年(1592~1595)は、安土桃山時代で、私たちが知る戦国時代でもあります。
 
【小崎神社】は、菅原道真公を勧請し、天満神社と尊崇されていたが明治四年に小社を合祀して小崎神社と改称しました。
 
 町史では「伝説によるとこの社地は神代の霊地といわれ、猿田彦大神が留まられたため字を猿山といっているそうです。この霊地を汚すことがないように後世菅原道真公を勧請したものと伝わる」とのことです。
 
 【小崎神社】は拝殿奥の本殿であろう建物に、梅鉢の神紋がありますので天神社なのでしょう。が、この境内に立つと、どうしても天神道真公は『被せられた祭神』だという感覚が否めません。その根拠のひとつが「小崎幸左衛門」という人名です。
 
 高千穂四十八城というものがあります。
安土桃山時代、まさにこの小崎集落が認識されていたと思われる時代、高千穂庄に四十八の山城がありました。城といっても、高千穂の地形を利用した堡塁であったようですが・・・。
 
 甲斐宗摂を城主とする中崎城もそのなかにありました。西川功著高千穂太平記には、この中崎城主に甲斐宗摂○○○守家老小崎左ヱ門とあります。「小崎幸左衛門」と「小崎左ヱ(ヱ=衛)門」。偶然?それとも全くの無関係?う~ん???
 
 甲斐宗摂は三田井家の家臣でした。その三田井氏は智保郷の多くの社寺を大切にした領主氏族でした。こうした城のあるところには、小さいながらも、軍神を祀る神社や菩提寺を建立し、崇拝していた水神は特に大切にしたといいます(阿蘇神社関連資料より)。
 
 宗摂は君主の三田井親武を裏切り高橋元種に寝返りますが、結局元種に討たれてしまうのです。この時の合戦で戦場となった宗摂の城砦、小崎の中崎城での様子が「日向郷土史料集の治乱記」の記事にあります。
 
 この時に宗摂とともに在ったのが、小崎出身の城尾団兵衛(城尾家の先祖)、深角の甲斐大内蔵・甲斐讃岐守、分城の河野玄蕃烝(分城の河野氏の祖)等でした。
 
 河野玄蕃烝は落去した中崎城から脱出し、追手の追撃から逃れるために「団兵衛淵」の岩陰に身を潜めます。追手は川の中で泳ぐ鰻を見て「鰻がいるほどだから人の来た気配はない」とその場を立ち去り、河野玄蕃烝は命拾いをしたということです。
 
 城尾団兵衛が剛力をつけるために幾日も修業をしたと伝わるのが「団兵衛淵」といわれる水神淵です。
 お話が【小崎神社】から逸れてしまいましたが、本題への布石として記しました。
 
 さて本題です。
結論から申しますと、【小崎神社】は熊野より勧請した神を祀るお社でした。その神は「熊野那智大社の祭神である飛龍権現」、大祓いの祝詞にのみ神名がみえる「瀬織津比売神」です。
 
 この神は幾度か日之影の神社に登場しますが、水神の神威を大きく持ちながらも、軍神であり五穀豊穣を司る神であり、再生の神でもあります。
 
 かつての小崎地区は那智の滝を思わせるような断崖絶壁の真上に在ったといいます。その地形から那智の神・飛龍権現の棲み処と人々の意識にはあったようです。
 
また、三田井氏がこの小崎地区で崇拝し奉齋した水神はこの飛龍権現であったと、熊本県高森町に鎮座の「熊野坐宮」関連の古文書にあります。
 
 さらに、高千穂町に鎮座の「菊の宮神社」に関する氏子所蔵の書物にもその旨がうかがえます。
 拝殿入口に凝灰岩の額があります。「天正二(1574)二年有馬様御代  奉納天神熊野ヨリ雨下セ・・・(以下略)」の文字が刻んでありますが、この時代に小崎地区を統治していたのは三田井親武です。有馬氏ではないのです。
 
 想像でしかありませんが、三田井氏の痕跡を消したかった・・・のか?
 【小崎神社】は三田井親武が好んで訪れた神社のひとつだったことが「三田井落城記」原本の欄外に走り書きとして残ります。
(情報提供:日之影町の神社さん)

住所/ 〒882-0302 宮崎県西臼杵郡日之影町岩井川3958-1


[記事公開日]2016/11/16


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

↑ぜひ★を付けて応援してください。(★好き~★★★★★大好き)
西臼杵ファンズの全ページに広告を掲載できます!月3,000円~ぜひご検討ください!
掲載している情報の詳細はお店にご確認ください。
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP